茨城県隊友会サイト

ひたちなか支部   







                                               






                                                                 






                               






                                   

 
隊友会
ひたちなか支部会報
30−3平成30年6月22日
支部会長 高田 國男

はじめに
○うっとうしい梅雨の時期になりました。隊友の皆さんは体調管理に十分気を付けて下さい
  6月16日施設学校において、ひたちなか支部と水戸支部合同の家族支援(安否確認)の顔合わせ会が行われました。ひたちなか支部から28名の協力会員が参加し、隊員家族は13家族が参加されました。会員の吉岡昭彦さんが東日本大災害に派遣され、残してきた家族との連絡がなかなか取れず、心配しながら任務にあたったことの体験談を話してくれ、安否確認の重要性が分かりました。来年2月には訓練が予定されています。新たに協力会員になっていただける方はご連絡下さい。
  6月12日歴史的な米朝首脳会談がシンガポールで行われました。SVID「完全で検証可能かつ不可逆的な非核化」とは違い「北朝鮮の体制保障、段階的な非核化、米韓軍事演習中止」というトーンダウンしたものでした。北朝鮮のほうが得るものが大きかった。どこかに核・ミサイルを隠し持つのではないか、日本の安全保障を真剣に考え直す必要がある等の報道がなされています。まだまだ米朝の溝は埋まっていないようです。

おしらせ
○会議等の予定
・本部役員会:7月20日(金)1中コミセン
○茨城県隊友会総会
 7月28日(土)水戸テラスザガーデン
○本部総会の議決権行使の委任結果
  正会員250名中4名の入院不在を除き
 246名の方々から、ご協力頂き有難うございました。常務理事・理事様には大変ご足労をお掛けしました。
 深謝申し上げます。
○ボランティア活動(公園の草刈作業)
  第1回目の公園の草刈作業ご協力有難うございました。第2回目は下記の時期に行います。有志の皆さん
 ご協力をお願いします。
・上野公園、深谷津北公園
 7月17日(火)0900〜1200、予備日18日(水)
・つばさの塔公園
 7月21日(土)0800〜1200、予備日22日(日)
○若草の会 女性担当大澤良司(TeL:272-7752)
  平成30年度第1回目行事は「日光中禅寺湖畔のクリン草の見学」のバスツアー28名の参加にて、晴天の中
 無事に行事を行うことが出来ました。参加の皆様には感謝申し上げます。
  平成30年度第2回目は、検討の結果、「横谷温泉と北国街道宿場町散策の旅」のバスツアーとし平成30年
 11月13日〜14日(火〜水)長野県横谷温泉郷に宿泊と決定させて頂きましたので、詳細は8月の会報および  詳細案内でお知らせ致します。
 ご希望の方は、ぜひ女性担当大澤まで気軽に申しつけ下さい。お待ちしています。

会員の状況
○総会員数 320名
○新入会員
・長山寿子さん (直轄) 水戸市見和3丁目637-8、Tel:029-251-9175
・根本鈴子さん (直轄) 常陸太田市新宿町1000、Tel:0294-72-0506
○お悔み申し上げます。
 木村 信義 さん (中根地区)
 柴田 進平 さん (佐野地区)
生涯学習
○囲 碁(橋本健吾先生Tel:274-2857)
  180回大会が5月27日8名の参加を得て行われ、優勝神原さん、第2位橋本、第3位安さんでした。181回大 会は6月24日(日)ふれあいセンターで行います橋本または奥哲雄さん(274-5445)まで申し込んでください。
○カラオケ(工藤隆之先生Tel:090-6020-8594)
 7月の練習は次の通りです。
 練習日:4日(水)・18日(水)
 場所・時間::大平会館にて1000から
 課題曲:「今日という日に感謝して」 (山川豊)
 タイトルだけではピンとこないがイントロに女声コーラスを配した明らかに演歌歌謡曲調のひどく軽快な今どき
 珍しいタイプの曲。このタイトルをどうとらえ、どう表現するかがポイント。なにはともあれ、この年になって元気に
 仲間とカラオケを楽しめる今日という日に感謝しつつ、さあチャレンジ!
○ゴルフ(守田 孝先生Tel:274-1189)
  第128回ゴルフ大会は5月17日勝田ゴルフクラブで開催し大会結果は、
 優勝仲田さん、準優勝大内さん、第3位佐藤さんでした。
 5月25日勝田ゴルフクラブで開催した第20回茨城県隊友会親睦ゴルフ大会は、ひたちなか支部から13名
 参加、団体の部上位9名の平均グロスで第5位でした。
 個人の部第12位圷さん、第14位名取さん、第16位大内さん、第18位鈴木さん、第31位柏村さん、第35位堀さん、 第37位上田さん、第48位前鶴さん、第49位仲田さん、第52位三次さん、第54位佐藤さん、第56位佐々木さん、
 第57位岩間さんでした 大会担当にあたり、支部会長はじめクラブ会員皆様のご協力により、盛会に終わること
 ができました。誠にありがとうございました。
 来年第21回茨城県隊友会親睦ゴルフ大会は、土浦支部担当で開催します。来年は団体戦優勝に向けて、
 支部退会及びプライベートでレベルアップして頑張りましょう。
 第129回大会は、7月26日(木) ゴルフ倶楽部セブンレイクスで開催します。
 参加ご希望の方は、守田もしくは鈴木(263-3125)までお電話下さい。
○パソコンクラブ(石塚敏治先生 Tel:263-7721)
7月は4日(水)と18日(水)の両日です。金上ふれあいセンターで1330~1600の間行います。エクセルの便利技
及び自由研修です。梅雨時期でうっとうしい日々が続きます。健康維持に十分留意し過ごしましょう。
○健康ウォーキング(鈴木正昭先生 Tel:274-3993)
・7月8日(日)は水戸保和苑周辺のウォークでリーダーは木下先生です。
 集合は水戸八幡宮の駐車場に0900です。体操後、駐車場〜祇園寺〜保和苑内近辺を散策し駐車場に戻る
 約4Kmです。保和苑一帯は築山を配した純日本庭園になっており、あじさい観賞はどうでしょうか。
 また、常盤共有墓地を巡り水戸藩の歴史を思い浮かべての散策です。駐車場戻り1140解散です。
・8月5日(日)は、リーダー木下先生。
 水戸の大塚池及び成就院池のサギソウの観賞が目玉です。楽しみに。
集合は0900水戸市役所赤塚出張所駐車場、解散は1200です。

投稿欄
○【歳を経て思うこと】(「本当の終わり」の巻)
 何度も申しますが、(己が帰し方を振り返るとき)、今ある現実は、自分の過去の結果として結局自分で選んだことになった道・・・だと思わざるを得ないですね。悔やむことがあっても、今さらしょうがないことですよ。
 「うらを見せ おもてを見せて 散るもみじ」良寛・・・自分の良いところも悪いところも見せて生きた・・・、
今さらしょうがないということでしょう。
 やっぱり私は良寛さんの心境が好きですね。今更、じたばたしない・・・。まさに孔子が云う『決して私たちの味方ではない天命』と『裏も表もあるだろう人生』とを上手に折り合いつけさせながら、いい歳を取りたいものですね。
 心身の衰えに対しても天は決して味方ではないはずです。その結果として頭が次第に衰え、混濁の世界に次第
に導かれて「折り合い」をつけようとする力と意志が少しずつ弱ったとしても、それすらも「有り難いことと受け入れ
る『感性』が最後の折り合いになる」ということだと思いますね。
 でもね、そんな小難しいことを言ったってどうなりますことやら。人生いろいろです。煩悩が足をつけて歩いて
いるような私などは、これまできれいごとを云ってきても、結局は裏も表も判別がつかないままに、ボーッとして
歳を経るんでしょうね。それもまた幸せかも・・・。
 いろいろくだくだしゃべりましたけれども、歳を経て自分の歳の取り方について多少なりとも考えてみたいと思い、身の程を顧みず筆を執ったしだいです。
 いつの間か22回も貴重な紙面をいただきました。ありがとうございました。本当の終わりです。
                                                        名無しの野郎拝
事務局だより 
7月会報掲載の原稿は7月16日(月)夕までに高田(FAX: 273-9021)宛までお願いします

*********************************************************************************************

隊友会
ひたちなか支部会報
30−2平成30年5月18日
支部会長 高田 國男

はじめに
○暖かく各種花が咲く時期ですが、暑かったり、寒かったりで隊友の皆さんは体調管理に気を付けて下さい。
  5月3日「憲法フォーラムin茨城」に県隊友会の呼びかけで支部から6名参加しました。櫻井よしこさんのビデオメッセージやDVD「自衛隊のすべて」の上映等がありました。中でも憲法改正の提言の中で「憲法9条は世界に誇るものであると言う人が居るが、70年間で真似した国はありません。」という言葉が印象に残りました。
  さて、朝鮮半島を巡る情勢があわただしくなってきました。専門家の見方によりますと、北朝鮮に対する圧力により金委員長は2度も中国を訪れ、米国に対する後ろ盾を求め「核等の完全検証可能かつ不可逆的な方法で廃棄」に対し、段階的な非核化を要望しており、米朝の意見は全く対立しており、合意は難しく思われます。一方、経済復興に舵を切ると宣言した北朝鮮は南北首脳会談の中で、北朝鮮の中国に対する警戒感は想像よりも強く、米国との関係改善の意志を示すなかベトナム式経済改革を推進し、在韓米軍が韓国に留まることを望み、米国と中国の間の牽制と均衡をはかる外交を展開する狙いがあるとの日経新聞の記事がありました。米朝は対立するのか、親密になっていくのか、日本の防衛を左右する問題と思います。皆さんはどう予想されますか?

        おしらせ
○会議等の予定
・本部役員会:6月22日(金)1中コミセン
○家族支援の「顔合わせ」について
 家族支援協力会員はご参加下さい。
 日時:6月16日(土)1000〜1200
 場所:勝田駐屯地 学校教場等
○春の叙勲受章おめでとうございます。
 瑞宝双光章:平山久男さん(大島地区)
○茨城県隊友会第20回親睦ゴルフ大会
 日時:5月25日(金)0800〜
場所:勝田ゴルフ倶楽部
○ボランティア活動(公園の草刈作業)
 公園の草刈作業の時期となりました。
有志の皆さんご協力をお願いします。
・つばさの塔公園
 6月2日(土)0800〜1200、予備日3日(日)
・上野公園、深谷津北公園
 6月5日(火)0900〜1200、予備日6日(水)
○若草の会 女性担当大澤良司(TeL:272-7752)
  平成30年度第1回目行事がいよいよ近づいてまいりました。出発は6月8日(金)出発0730となり乗車場所はいつもの通り松戸体育館駐車場となります。
 「日光中禅寺湖の桃源郷クリン草見学とメロン食べ放題」のバスツアーであり、日本を代表する観光地として有名であり、健康や幸運・開運を狙う方には、ピッタリの日帰りツアーを選定させていただきました。
ご予約頂いた方は、5月13日現在29名で、まだ座席に充分余裕がありますので、今からでもご参加可能です。ご希望の方は、女性担当大澤まで気軽に申しつけ下さい。お待ちしています。

      会員の状況
○総会員数 318名
○新入会員
・関真一さん (佐野地区)
 小貫山2丁目7−12電話:285-0223
・雨宮仁さん (西中根地区)
 小砂町1−7−3の106号電話:275-6597
○お悔み申し上げます。
 菊地 俊 さん (中根地区)
生涯学習
○囲 碁(橋本健吾先生Tel:274-2857)
  179回大会が4月30日10名の参加を得て行われ、優勝神原さん、第2位青木さん、第3位木下さん、第4位奥さんでした。180回大会は5月27日(日)ふれあいセンターで行います。橋本または奥哲雄さん(274-5445)まで申し込んでください。
○カラオケ(工藤隆之先生Tel:090-6020-8594)
6月の練習は次の通りです。
練習日:6日(水)・20日(水)
場所・時間::大平会館にて1000から
課題曲:「倖せ花」(千葉一夫)
○気学講座(大澤慧峻先生Tel:272-7752)
 「気学占い、講座」は現在受講者不在のため休講中です。新たに受講希望の方は希望講座
 開催日時など、ご相談に応じます。
○ゴルフ(守田 孝先生Tel:274-1189)
  第128回ゴルフ大会は、5月17日(木)
勝田ゴルフ倶楽部で、第20回茨城県隊友会
親睦ゴルフ大会が5月25日(金)勝田ゴル
フ倶楽部で開催します。
第128回ゴルフ大会・第20回県隊友会親
睦コンペ大会結果及び、第129回大会予定は、6月会報でお知らせします。
参加ご希望の方は、早めに守田もしくは鈴木
(263-3125)までお電話下さい。
○パソコンクラブ(石塚敏治先生Tel:263-7721)
6月は6日(第1水曜日)と20日(第3水曜日)の2回です。金上ふれあいセンターにおいて1330〜1600の間行います。自由研修で疑問事項等はお互い話し合い解決しましょう。6月は清々しい初夏の季節に併せ梅雨期に入りうっとうしい日々が続きます。お互い体調に十分留意し過ごしましょう。
○健康ウォーキング(鈴木正昭先生
              Tel:274-3993)
6月は3中学区ウォークではにわ公園の花ショウブ観賞と周辺地域の散策でリーダーは木下芳春先生です。
1.期日:6月15日(金)0900〜1130
2.集合:はにわ公園駐車場0900
3.歩行距離:約3.5km
4.経路等:
 0900公園広場で体操後〜昭和通り〜酒列神社(周辺散策小休止)〜向野団地東側の田園側林道〜向野団地経由〜焼きいも館・パン工房(見学休憩)〜はにわ公園(花ショウブの咲きの観賞等)〜公園広場で整理体操後解散(1130)
投稿欄
○【歳を経て思うこと】(「終わりの前」の巻)
 今まで述べてきたように、「生きているうちに『あ〜、生きてきて良かった』と人生の帳尻を合わせたいもの」ですね。可能性が少しでもある限り〜〜〜
 ところで帳尻を合わせる・・・ということは一体どういうことでしょう。寿命が延びるということは、当然ながら物質的なことはもちろん精神的・肉体的にも、「こんなはずではなかった」ことも起こることが多くなってきますよね。その上自分が崩れゆく過程を嫌でも経験することになりますね。多くの人にとって、これは避けられない現実・・・。残酷なようですがそれらを乗り越えて、過去、現在と、そして少しだけの未来を平穏に受け止められる老人になることだと思うようになりました。
1 今更やり直しがきかない人生・・・、安心が欲しいですね。安全運転に努めて危険をかわそうとしたり、はたまた事故ること前提にして対策(保険)をしたり。
2 精神的にはどうでしょうか?本当はこっちが大切なようですが。
  足るを知って「人も自分も、みんなの心がく、く、
   どこもかしこもく、るに」になりたいですね。
3 そして最後に「いくら立派なことをしても、しようとしても、天が守ってくれると思ったら大きな間違いだ。
  大きい天の摂理の中で生きている人間のすることだから何が起きても不思議ではない。成敗は天に任せ、その上で己が信じた道を歩くほかはない。吉凶禍福を気にするな・・・」と思いたいですね・・・。
  次回「本当の終わり」へ
○世界に巣食う北朝鮮シンジケート
 塩田眞弘さん(勝倉地区)別紙
事務局だより 
6月会報掲載の原稿は6月18日(月)夕までに高田(FAX: 273-9021)宛までお願いします。

*********************************************************************************************

隊友会
ひたちなか支部会報
30−1平成30年4月20日
支部会長 高田 國男

はじめに
○桜の季節も終わり、つつじが咲き始め過ごし易い季節となりました。隊友の皆さんは如何お過ごしでしょうか。  
  4月7日の総会・懇親会は年々参加者が減少している中、懇親会はそれなりに盛り上がりました。次回は少しでも多くの会員の皆さんに参加していただきたいと思います。
  さて、オリンピック・パラリンピックが終わり、北朝鮮と韓国との文化交流、金正恩委員長の電撃的な中国訪問と習近平主席との会談、ロシアへの高官派遣と北朝鮮の政策の大転換が始まりました。各国の経済制裁が効いたのか、トランプ政権の対北朝鮮穏健派から強硬派のボルトン補佐官とポンペオ国務長官の出現により、米国の軍事攻撃が現実味を帯びてきたと感じたのかもしれませんが、この先予測がつきません。
  一方、日本の状況は北朝鮮問題対処、米国の貿易高関税問題、少子高齢化問題、人手不足、働き方改革、憲法改革、危険度が高まった東南トラフ地震対策、地球温暖化とエネルギー・・・等問題山積みの中、国会では森友・加計問題、文書隠し問題ばかり議論しています。これも不正を正す面で大事ですが、国民の為になる政策をもっと議論してもらいたいと思いますが皆さん如何でしょうか。
唯一明るい話題として大谷翔平の大リーグでの活躍が救いだと思います。
        おしらせ
○会議等の予定
・本部役員会:5月18日(金)1中コミセン
・#1理事会:5月20日(日)1中コミセン
 議決権の行使、クラブの現況等について
・支部正会員の皆様にお願い
 隊友会本部総会に参加できないため、
 委任状をお願いします。
 細部は別紙「正会員各位」参照
・ひたちなか市勝田自衛隊協力会定期総会
 日時:5月18日(金)1600〜
 場所:ホテルクリスタルパレス
○平成30年度役員改選の補足
 勝倉地区 地区理事検討中としていたケ所
  退任 鮎澤忠夫さん   新任 圷 巧さん
○茨城県隊友会第20回親睦ゴルフ大会
 日時:5月25日(金)0800〜
場所:勝田ゴルフ倶楽部
○若草の会 女性担当大澤良司(TeL:272-7752)
  お待ちかね、平成30年度第1回目行事が決定しましたのでお知らせ致します。
 「中禅寺湖の桃源郷クリン草群生地の見学とメロン食べ放題」のバスツアーとし、表記は日本有数の観光地、初夏の奥日光中禅寺湖を遊覧船で訪ねクリン草を鑑賞するのが主体と、合わせてメロンを賞味するものです。健康や幸運を狙う方には、ピッタリの日帰りツアーを選定させていただきました。
  日時は、6月8日(金)出発0730となり乗車場所はいつもの通り松戸体育館駐車場となります。
 尚、今までご参加が3年目以内の方には詳細案内書をお届け致しますので、その他詳細案内が必要な方は、大澤まで気軽に申しつけ下さい。お待ちしています。
○昨年度末をもって一身上の都合により隊友会  
 を退会された元勝倉地区理事の鮎沢忠夫さんから「長い間種々御世話になりありがとうございました。何かに役立てて下さい」とのメッセージに添えて金一封のご寄附を頂きましたのでご報告いたします。
      会員の状況
○総会員数 317名
○新入会員
・高岡セツ子さん (勝倉地区)
 大平3−4−1電話:272-5620
・和田はるみさん (中根地区)
 中根3337−296電話272-6266
○お悔み申し上げます。
 菊地 俊 さん (中根地区)
生涯学習
○囲 碁(橋本健吾先生Tel:274-2857)
  178回大会が4月8日11名の参加を得て行われ、優勝奥さん、第2位安さん、第3位大山さん、第4位青木さんでした。179回大会は4月30日(日)ふれあいセンターで行います。橋本または奥哲雄さん(274-5445)まで申し込んでください。
○カラオケ(工藤隆之先生Tel:090-6020-8594)
5月の練習は次の通りです。
練習日:2日(水)・16日(水)
場所・時間::大平会館にて1000から
課題曲:「倖せ花」(千葉一夫)
似た者同士が20年連れ添って男は夢だけ
じゃ生きていけないと知り、女ざかりに紅さ
え引かず倖せ花咲く夢を追う女房に心を燃や
すという熟年夫婦遅めのおめざめ演歌。地味
に淡々とマイペースで歌えればしめたもの。
○ゴルフ(守田 孝先生Tel:274-1189)
  第127回ゴルフ大会は3月22日(木)
勝田ゴルフ倶楽部で開催し、大会結果は、優
勝柏村さん、準優勝古川さん、第3位前鶴さ
んでした。
 第128回ゴルフ大会は、5月17日(木)
勝田ゴルフ倶楽部で開催します。
 茨城県隊友会第20回親睦ゴルフ大会が
5月25日(金)勝田ゴルフ倶楽部で実施さ
れます。4月20日締め切ですので、参加ご
希望の方は、早めに守田もしくは鈴木
(263-3125)までお電話下さい。
○パソコンクラブ(石塚敏治先生Tel:263-7721)
5月は9日(第2水曜日)と23日(第4水曜)に変更しています。金上ふれあいセンターで1330〜 1600の間行います。自由研修です。お互い話し合いながら楽しく勉強しましょう。新緑の色増すのどかな季節になりました。時間を有効に活用し有意義な日々を過ごしましょう。
○健康ウォーキング(鈴木正昭先生
              Tel:274-3993)
・5月11日(金)は、国営ひたち海浜公園の
ウォークです。(リーダーは市村伊勢先生です。)0930翼のゲート(西口)前に集合です。
今春は夏日になったりしたりし、例年より各種花の咲きが1週間以上早いようです。
若葉に萌える樹林エリア等春爛漫の公園内を散策しましょう。1130公園内で解散。
・6月15日(金)は、三中学区ウォーク(リーダーは木下芳春先生です。)
はにわ公園の花ショウブを観賞しながらの、
散策です。細部は次号でお知らせします。
投稿欄
○【歳を経て思うこと】(「結―14」の巻)
 200年前のグリム童話では、人間は他の動物よりも欲深で、神様に70年の長い寿命をお願いしました。ところが健康で楽しく生きられたのは最初の30年で、残り40年は他の動物たちが恐れたように、酷使され、足が弱り、歯が抜け、頭が衰え、最後は笑われながら寿命が付きました。
 一方、サルは「笑いものになりながら70年も生きるのはつらい」と云って、10年の寿命をもらったそうです。そして他の動物もそれぞれ身の丈に応じた寿命をもらったそうです。残酷な話ですが、現代社会を先取りしているような話で、いろいろ考えさせられます。
 「老い」に対して安らかな落ち着いた心境があるはずだと信じながらも、本当は、良寛がいう「死ぬる時節には死ぬがよく候」のように、時節が来ればあっさりと・・・が良いに決まっています。しかし大概の人はこれが出来ない。それではどうするか?生きているうちの心の持ちようだと云えばそれまでですが、誰も正解は持ち合わせていないと思いますね。
 これまで暇に任せていろいろ考えてきましたが、結局は次回「終わり」の巻のようにあっさりとした結論になるようです。深く掘り下げたところで、人生いろいろですし、明日はどうなるのかもわかりませんしね。宇宙が遠ざかっているように、人生の老いの期間もどんどん長くなっています。次回「終わりの前」に
事務局だより 
5月会報掲載の原稿は5月14日(月)夕までに高田(FAX: 273-9021)宛までお願いします。
□祝日には国旗を揚げましょう。

*********************************************************************************************
 
隊友会
ひたちなか支部会報
29-12平成30年3月23日
支部会長 高田 國男

はじめに
○梅が咲き、桜の開花も聞かれる今日この頃、隊友の皆様も暖かくなって喜んでおられることと思います。寒暖の差が激しく体調管理には気を付けて下さい。
  さて、オリンピック・パラリンピックも日本選手の活躍に拍手喝采している最中、朝鮮半島の非核化に向け米・朝首脳会談が行われることが決まり、経済制裁が効いてきたのか、時間稼ぎなのか、北朝鮮にだまされないようにすべきであり、5月の会談に期待したいものです。
  先日、参与の檜山清さんの百歳(H29.6月)のお祝いに行ってきました。檜山さんは耳や足が少し不自由ですが、お元気で自衛隊が好きで今も迷彩柄のズボンを履いておられました。今でも自分の食べるものは家庭菜園で作っておられ、ミシンで家族の服の破れを縫ったり、パソコン操作したり、新聞を隈なく読み世界情勢や経済に感心を持ち、常に新しいものに挑戦されており、最近は電子辞書を買われたようです。スーパーじいちゃんでした。人生百歳時代といわれる昨今、健康で長生きするための秘訣を教わったようです。
  又、息子さんから民間や他の公務員とは違って退官後もこのように長く親交のあるのは自衛隊だけですと、感心されておりました。我々会員としても、百歳までお元気で色々なことに挑戦される先輩は誇りであり、憧れであると思うと同時に、隊友会の存在も改めて認識しました。


        おしらせ
○ひたちなか支部総会及び懇親会
 4月7日(土)勝田駐屯地
・総会:1300〜1400
・懇親会:1430〜1600

○会議等の予定
・本部役員会:4月20日(金)1中コミセン

○若草の会 女性担当大澤良司(TeL:272-7752)
平成29年度の行事は、年3回で延べ93名
の参加を得て計画通り無事実施することが出
来ました。これは一重に皆様のご協力の賜物
と感謝申し上げます。
さて、平成29年度同様、年2回の日帰りと
1回の宿泊を伴った旅行を計画したいと思
います。
計画が固まり次第会報にてご案内致しま
すので、楽しいバス・ツアーの旅に、ぜひ
多数のご参加をお待ちしております。

      会員の状況
○総会員数 326名

生涯学習
○囲 碁(橋本健吾先生Tel:274-2857)
  177回大会が12名の参加を得て行われ、優勝横山さん、第2位神原さん、第3位安さん、第4位橋本でした。178回大会は4月8日(日)ふれあいセンターで行います。橋本または奥哲雄さん(274-5445)まで申し込んでください。

○カラオケ(工藤隆之先生Tel:090-6020-8594)
4月の練習は次の通りです。
練習日:4日(水)・18日(水)
場所・時間::大平会館にて1000から
課題曲:「忍び川」(西方裕之)

○気学講座(大澤慧峻先生Tel:272-7752)
 「気学占い、講座」は現在受講者不在のため休講中です。新たに受講希望の方は希望講座
 開催日時など、ご相談に応じます。

○ゴルフ(守田 孝先生Tel:274-1189)
  第127回ゴルフ大会は3月22日(木)
勝田ゴルフ倶楽部で開催します。
 ひたちなか支部担当で、第20回茨城県隊
友会ゴルフ大会が、5月25日(金)勝田ゴ
ルフ倶楽部で開催します。4月20日締め切
りですので、参加ご希望の方は、早めに守田
もしくは鈴木(263-3125)までお電話下さい。

○パソコンクラブ(石塚敏治先生Tel:263-7721)
4月は第1水曜日の4日と第3水曜の18日に、金上ふれあいセンターで1330〜 1600の間行います。自由研修をしながら意見交換し楽しく勉強しましょう。
 春色なごやかな今日この頃となり花見の季節です。健康に留意し日々楽しく過ごしましょう。

○健康ウォーキング(鈴木正昭先生
              Tel:274-3993)
・4月8日(日)は、那珂の阿弥陀寺のしだれ桜観賞、額田城址跡・寺社等を巡るウォーク(リーダー鈴木担当)で0900〜1140の間実施、集合場所:0900阿弥陀寺駐車場です。準備体操後、しだれ桜観賞等〜整備されている遊歩道の額田城址地歩き〜毘盧遮那寺〜鹿嶋八幡神社〜古民家鈴木家、鈴木家住宅見学〜引接寺〜隣勝院等、光圀公のゆかりある寺社等を巡り駐車場へ。歩行距離:5.5km。
・4月20日(金)は元吉田地区周辺の由緒ある寺院、百樹園等を巡るウォークでリーダーは市村伊勢先生です。集合は0900吉田神社駐車場です。経路は吉田神社〜薬王院〜百樹園〜酒門共有墓地、新水戸八景の備前堀等歴史的にも由緒ある場所も多く勉強しながら歩きましょう。歩行距離:約5kmで1140解散
・堀口地区の伊東君男さんが入会されましたのでお知らせします。
 
投稿欄
○【歳を経て思うこと】(「結―13」の巻)
 死が突然訪れれば簡単、しかし多くは自分が崩れゆく過程を嫌でも経験しないといけない。これは避けられない現実・・・。残酷なようですがそれを乗り越えて、平穏に受け止められる老人になりたいですね。
※老いが身のあはれを誰に語らまし杖をなくして帰る夕暮れ ⇒必ず訪れる“変化”を受け止め、生を全うする・・・。
※ぬばたまの夜はすがらに 糞まり明かしあからひく 昼は厠に走りあへなくに⇒夜もすがら垂れ流しで夜を明かし、昼は昼でも走っても走っても厠に間に合わない。
※手を折りて昔の友を数ふればなきは多くぞなりにけるかな
※形見とて何か残さん 春は花山山ホトトギス 秋は紅葉葉
⇒私の形見としては何も残せません。美しい自然が形見になるでしょう。
 このようにいずれ訪れる「変化」を受け止め、「生」を全うすることも覚悟をしないと。だからこそ何も考えずに、ズルズルと老いにひきずられて構わないなんて嫌ですね。あまり立派ではない普通の老人はもう少しうまく歳を取らないと一生懸命生きてきた人生ゴールの帳尻が合いませんね。
 人生の帳尻は棺桶に入ったときにはじめてわかるものだ〜〜〜、という話がありますが、本当は生きているうちに「生きてきた甲斐があった」と帳尻をあわせたいものですね。
 200年前のグリム童話にも「帳尻を合わせそこなった人間の恐ろしい話」があります。
次回へ

○別紙:日本人に知らされなかった!?
 アメリカ(GHQ)による陰謀・洗脳工作
              勝倉 塩田眞弘

事務局だより 
4月会報掲載の原稿は4月16日(月)夕までに高田(FAX: 273-9021)宛までお願いします。
□祝日には国旗を揚げましょう。